痛みのない?高速脱毛なら表参道ハーツイーズで!

たかはしきょうみブログ

高速脱毛の知識

脱毛の7つのデメリットと対処法とは?【後悔しない脱毛のために】

投稿日:

「脱毛にはデメリットがあるのか知りたい」
そうお悩みではありませんか?
脱毛は、自己処理の負担を大きく軽減することができ、また、美肌効果も期待できるため、多くの人が注目しています。
とはいえ、メリットばかり言われると、デメリットは本当にないのかと不安になりますよね。
そこで、この記事では、

  • 脱毛のデメリット
  • デメリットを解消する方法

について具体的に紹介したいと思います。
脱毛はデメリットを踏まえても、メリットがたくさんあります。
この記事でそれを一緒に見ていきましょう。
 

脱毛の前に知っておくべきの7つのデメリットとは?

やや細かいですが、デメリットと言えるものは7つあります。

  1. 痛みがある
  2. 定期的に通う必要がある
  3. 元に戻すことはできない
  4. 脱毛をしている間は、日焼けはできない
  5. 刺激や紫外線を直接受けてしまう
  6. 脇は、汗が出やすくなったと感じる人もいる
  7. 肌トラブルの恐れやけどの恐れがある

以上のものがデメリットとしてあげられます。
もう少し具体的に見ていきましょう。
 

①:痛みがある

脱毛は出た当初と比べると、大幅に痛みが減りましたが、それでも痛みがあります。
痛み自体には、個人差がありますが、「ゴムでパチンとはじかれたような痛み」があるとよく例えられます。
特に、

  • 肌が荒れている人
  • 日焼けしている人

などは、肌に痛みが感じやすく、場合によっては脱毛が難しいケースもあります。
 

②:定期的に通う必要がある

脱毛は、定期的に通う必要があります。
毛が生えかわるサイクルである、毛周期に沿って通う必要があるため、短い期間で結果を出すというのは難しいです。
また1回の施術あたりの時間も、施術部位によって多少変わりますが、それなりの時間がかかります。
特に全身脱毛の場合、脱毛完了までに1〜2年かかってしまう場合もあります。

  • 仕事が忙しい
  • 予約が取れない

などの理由で間が空いてしまうと、毛周期からずれてしまい、より時間がかかってしまうなどの場合もあります。
そのため、脱毛を行うのであれば、その周期をしっかりと守るようにしましょう。
定期的にちゃんと通うことができるのかも検討しておくべきですね。
 

③:元に戻すことはできない

脱毛をすると、毛が生えてこなくなるため、元に戻すことは難しくなります
当たり前といえば当たり前のことですが、中にはそれで後悔してしまう人もいます。
例えば、

  • お風呂などで、毛がない状態でいることが恥ずかしい
  • 毛をわざと残しておきたかった

などの場合でも元には戻せません。
ですので、脱毛をするのであれば、

  • 残すべきところはないか?
  • なくなっても後悔しないか?

一度検討してみましょう。
 

④:脱毛をしている間は、日焼けはできない

脱毛に通い始めると、日焼けをすることができなくなります。
というのも、一般的な脱毛機は、黒い部分に熱を持たせることで、毛の根元の毛乳頭にダメージを与えることで脱毛を行います。
肌が焼けてしまっていると、肌への負担が大きくなり強い痛みを感じてしまったり、肌にトラブルが起きてしまったりすることがあります。
また、場合によっては、脱毛そのものができないケースもあります。
ですので、脱毛をするときには、日焼け対策を万全にしておくようにしましょう。
 

⑤:肌が乾燥してしまうケースがある

個人差があるのですが、毛がなくなることで、肌が乾燥しやすくなると感じる人がいます。
というのも、肌への刺激や紫外線を直接受けてしまうからです。
毛は、肌や身体をほどする役割があるため、施術前には感じていなかった刺激を感じてしまうことがあります。
ただし、定期的に自己処理をする方が肌へのダメージが大きいことが予想されるため、自己処理をするよりは、脱毛を行う方が肌の状態をよくするためにはおすすめとも言えるでしょう。
そのため、敏感肌や乾燥肌の傾向がある人は、それまで以上に保湿に気を使うことが必要になる場合があります。
 

⑥:脇は、汗が出やすくなったと感じる人もいる

脇の脱毛を行うと、人によっては汗が出やすくなったと感じる人がいます。
脱毛の後で汗の量が増えることはないのですが、毛がなくなることで汗が肌に触れやすくなってそう感じる人もいます。
むしろ、毛がある方が蒸れやすくなって脇汗自体は毛がある方がかきやすいと言えます。
そういったケースを未然に防ぐのであれば、脇脱毛はおすすめできないかもしれません。
 

⑦:肌トラブルの恐れやけどの恐れがある

肌トラブルややけどをする恐れがあります。
特に、

  • 肌の色が濃い人
  • 産毛などの薄い毛を脱毛する人
  • 敏感肌の人

などの場合は、肌へのダメージが表にあらわれやすくなります。
そういったことを防ぐのであれば、アフターフォローや保湿にこだわるサロンを選ぶようにしましょう。
そうしておくことで安心して脱毛を受けることができるようになります。
 

脱毛のデメリットを正しく理解して、脱毛にのぞもう!

今回は、脱毛のデメリットについて具体的にお伝えしてきました。
具体的には、

  1. 痛みがある
  2. 定期的に通う必要がある
  3. 元に戻すことはできない
  4. 脱毛をしている間は、日焼けはできない
  5. 肌が乾燥してしまうケースがある
  6. 脇は、汗が出やすくなったと感じる人もいる
  7. 肌トラブルの恐れやけどの恐れがある

がありましたね。
脱毛には、気をつけるべきデメリットが全くないわけではありません。
ですがきちんと理解し準備しておけば、脱毛で後悔してしまうなんてことはほとんどありません。
脱毛はしたいけれど、デメリットが不安だったという人は、この機会に脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。
 

脱毛のデメリットが気になる人は高速脱毛がおすすめ!

脱毛には、いくつかのデメリットがありますが、そのデメリットを極力減らしていきたいと思うひとは、ハーツイーズの高速脱毛がおすすめです。
この脱毛方法は、

  • 最新式の脱毛機で肌への負担が少ない
  • 痛みがほとんどない!
  • 1回の施術時間が短くできるため、忙しい人でも対応可能
  • 成果が出るのが早く、通常の脱毛機よりも短い期間で施術を完了できる
  • アフターフォローが万全で肌トラブルを起こしにくい
  • 日焼けしている人や敏感肌の人でも施術可能

などのメリットがあります。

一番人気記事

体験談
表参道ハーツイーズ高速脱毛の体験談!初心者が痛みなしで脱毛完了
表参道ハーツイーズの高速脱毛口コミ体験談!53歳の初脱毛は痛みなしでさらに感動!

人生で脱毛をしたことのない私が実際脱毛してお肌プルプルになるまでの葛藤・驚き・感動の実体験記事です

続きを見る

ハーツイーズは限定1名のLINE@特典を準備しています。
この記事を読んだと伝えてください。
オーナーからあなたへ、この記事を見た人だけの特別プレゼントをご用意して頂けていますので。

限定1名

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たかはし きょうみ

きょうみ

表参道ハーツイーズのオーナーたかはしきょうみです。美容業界に関わって30年以上になりました。当店、高速脱毛の魅力をブログでお伝えしています。

-高速脱毛の知識

Copyright© たかはしきょうみブログ , 2018 All Rights Reserved.